FC2ブログ

パーマとカラーはどっちが傷む??

最近お客様に聞かれました。


『パーマって傷むよね??』



髪の内部をいじるので、パーマにしてもカラーにしても、もちろん傷みます


ただ、お客様のイメージとして、大体の方がこう思っていませんか?


カラーよりもパーマのほうが傷む


実はまったく違います。



カラーのほうが全然傷みます。


ただ、あくまでパーマと比べたらカラーは傷むという話しであって、現代のカラーはとてもダメージレスになっているし、求める明るさのレベルによって変わるのでホームカラーや、無理なカラーを避ければ特に問題ナシです



難しいケミカルの話しは避けますが、それはパーマとカラーの仕組みの違いです。


パーマは髪の結合を切断して、変形させて元に戻すのが簡単な仕組みです。

ところが、カラーは髪のメラニン色素を取り出して、明度を上げて色見を加える仕組みです。



カラーは髪内部のメラニン色素が失われていますが、パーマは切断した毛髪を結合させるため何も失われないのです。
厳密に言えば結合しきらない部分も数パーセントあるのですが、体感として分かる程度ではありません。



失われるカラーと失われないパーマ、どちらが傷むかは一目瞭然です


ただパーマの場合、毛先がカールになることによって、指通りが悪くなる印象を持たれる方もいるようで、それがパーマはとても傷むイメージがついた理由かもしれませんね



ダメージが怖くて踏み込めなかった方も一度試してみるとイメージが変わるかも



☆ホームページはこちら☆




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション

広島市中区吉島にある fleur-hair(フルールヘア-)は、アットホームな雰囲気の美容室です。
施術では、ダメージを抑えた微還元クリープパーマなどお客様の髪をできる限り傷ませない施術を心掛けております。

Twitter
 
HPはこちら☆

fleur-hair

http://www.fleur-hair.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
検索フォーム