FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビリ毛の修正実験♪

最近ホームカラーで毛先がチリついてなんとかしてほしい!!という相談をちょこちょこ頂いたので、気になっていた、ビビり毛修正の実験をしてみました


ホームカラーの場合、大体の方が伸びてきた根元のみにお薬を付けることができず、毛先が傷んでしまう、というパターンはよく見かけます。

傷んでしまった髪は治りませんが、ビビりがあるかないかでは大違いなので、ビビりが収まるような施術を試してみました☆


まず、ビビり毛を作るためにウィッグの髪を傷ませます。



まずはブリーチ!!

DSCF1740_convert_20110223183312.jpg


そして、一番パワーのあるタイプのお薬をつけて高温で加温×2回繰り返します。

DSCF1741_convert_20110223183335.jpg


出来上がったのがこちら~

DSCF1743_convert_20110223183522.jpg


普段やってはいけないことをやっている罪悪感。
ウィッグとはいえ心が痛みます


下ごしらえは完了!!

こっからが本番です!!


ホームカラーで傷んだのと状況は違いますが、髪の毛はアルカリ側に傾きすぎると傷みます。

なので、まず酸性チオで髪を酸性に傾けておいて、ストレート剤のスーパーソフトを塗布。

傷んでいる毛髪は反応も速いので、すぐチェック、すぐお流し。


傷んだ髪に栄養(タンパク質、CMC)を塗って10分加温。

DSCF1744_convert_20110223183545.jpg


そして、テンションをかけないようにアイロン~


そして2液を塗布。

DSCF1745_convert_20110223183606.jpg


10分時間をおいたらお流しして~


自然と乾かしたら~


DSCF1748_convert_20110223183648.jpg


うん!だいぶ良い☆


全体的に収まってます!



一度ビビってしまった毛髪は今回のような気休め程度の施術しかできませんが、ビビりに悩んでるお客様にはすこしでも喜んで頂けるかな~とは思います


ただ、理想はもう少し毛先のチリつきがとりたかったかな。。。




ブログを始める前は、一目に触れずコソコソとやっていた実験ですが、これからもチョコチョコこうやってブログに載せていこうと思います


あんまりおもしろくないかもしれませんが(笑)



そして、



ブログネタにもなるので(笑)



それでは☆


☆ホームページはこちら☆


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション

広島市中区吉島にある fleur-hair(フルールヘア-)は、アットホームな雰囲気の美容室です。
施術では、ダメージを抑えた微還元クリープパーマなどお客様の髪をできる限り傷ませない施術を心掛けております。

Twitter
 
HPはこちら☆

fleur-hair

http://www.fleur-hair.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。